編集者より

編集者より 小学生のとき、授業で祖父母から戦時中について聞くという宿題が出されました。祖母たちから聞いた「戦争」は、私の知っている場所で、身近な人たちが体験したものでした。戦後75年。戦争を知る人から話を聞ける最後の世代 […]

編集者より

1979年1月に創刊した月刊「いのちのことば」。創刊号は表紙もモノクロで、わずか8頁だけだったそうです。そして、今月号で通算500号を迎えました。年数にしてなんと41年! 受け継がれてきたバトンを次に渡せるよう、がんばり […]

編集者より

6月号を製作中の今、非常事態宣言の下「日常」がなくなっていく感覚に襲われています。会社への出勤もままならず、ひとり家で仕事をする日々が続いています。「できない」ことではなく、「できる」ことに目を向け、感謝する大切さを学ん […]

31

編集者より

今月号から新連載「この本のココが良かった」が始まりました。これまで寄せられた感想とともに本を紹介していきます。本誌でも1月号からアンケートを始め、毎月多くの感想が寄せられています。読者の方々の反応を、毎回とても楽しみにし […]

12

編集者より

私は高校生の時に信仰をもちました。特集「ティーンズに伝わる言葉とは」を読みながら、その時のことを思い起こしていました。当時、高校生向けの集会で聞いたメッセージはいまでも覚えています。「伝わる言葉」とは、「残る言葉」でもあ […]

31

編集者より

風邪の季節がやって来ました。今年は大丈夫と思う年にかぎってインフルエンザにかかるので、今年はついに予防接種を受けました(痛かったです)。どれだけやっても、「絶対に大丈夫」とはなりませんが、ここ数年、備えることの大切さを痛 […]

27

編集者より

今月号から表紙が一新。新連載も2本始まり、新年にふさわしい号となりました。また、弊社のHP上に『いのちのことば』アンケートページをオープンしました。QRコードからもアクセスできますので、みなさまの声を編集部にドシドシお寄 […]

30

編集者より

台風15号では、千葉の実家と教会も停電の被害に遭いました。まさか地元が被災地になるとは…とショックを受けています。被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。(米本) 9月に関東を直撃した台風には、これまで経験したこ […]

24

編集者より

新生児を抱っこする機会がありました。小さな体を見て「母の胎の内で私を組み立てられた方」との御言葉を思いつつ、そのスベスベの肌に感動。赤子に戻りたいと思う瞬間でした。(米本) 釣りが家族共通の趣味です。先日、全く釣れない私 […]

29

編集者より

今年は早めに夏休みに入る学校が多いとのこと。聞けば、52日間も休みがある学校も。いいなぁと思うも、親は大変そう…と思ってしまいました。良い夏をお過ごしください!(米本) 自己を肯定できず、絶望して自ら命を絶つ若者のニュー […]

29

編集者より

今月の特集では、「読者の声」を掲載しました。本が出版された後どう読まれているか、編集者はあまり知る機会がないため、送られてくる「愛読者カード」にいつも励まされています。(米本) 梅雨に入り、なんとなく気持ちが暗くなってし […]

27

編集者より

本と違って毎月締切がある月刊誌。入稿が終わったら、次号の編集が始まるサイクルにはまだまだ慣れませんが、毎回十数名の執筆者と一冊作り上げている感覚がとても新鮮です。(米本) 東京、大阪で行われた「CS教師セミナー」が無事に […]

27

編集者より

今月の特集は「英語」。英文法につまずいた身としては苦手意識がありますが、あの聖句が英語だとこんな表現になるのかと興味深かったです。これを機に! とはいきませんね…。(米本) 「限定復刊・リパブックス」のラインアップが決定 […]