月刊「いのちのことば」8月号

読者プレゼント

アンケートに応募いただくと、抽選で2名様にプレゼント!!(プレゼントは本誌31頁参照)
解答ページ

定期購読のお申込み

申し込み

書籍刊行一覧

書籍ページ

特集 戦争と平和 ~ウクライナへの祈り~ 日本のキリスト教会と戦争責任 新刊『BC級戦犯にされたキリスト者』より抜粋

東京農業大学教授  小塩海平 二〇二二年八月で、終戦から七十七年目を迎える。第二次世界大戦下の日本で、キリスト教会がどのように戦中を生きたのか、今を生きる私たちが知るべき内容を記した新刊『BC級戦犯にされたキリスト者』が […]

書評Books 神様との関係を見つめ直す

兵庫大学大学院特任教授 窪寺俊之   『神の主権のもとに生きる ヨブ記を読む』 野田 秀 著 四六判・定価1,100円(税込) いのちのことば社 本書を読みながら、みことばに仕える牧師、人の痛みや苦しみに寄り添 […]

リレー連載 牧師の趣味 サーフィン

ニューホープ横浜教会 山口武春 東京オリンピックで初めて正式種目に採用された競技の一つが「サーフィン」。日本人選手の五十嵐カノア選手が銀メダル、都筑有夢路選手が銅メダルを獲得したことは記憶に新しい。オリンピック効果で競技 […]

こころを灯す光 第8回 いずれ来る時

頓所 康則 プロフィール 新潟県燕市出身。1985年生まれ。ハガキにペンを使って、その時その時の思いを描く活動をしている。どう生きたらいいかわからなくなった時に聖書に出合い、主イエスを信じる。2019年11月3日、新潟福 […]

新刊情報

好評発売中 渡しやすく伝道に最適 ヨハネの福音書 イエス・キリストの生涯 『聖書 新改訳2017』のヨハネの福音書本文の全体、そして巻頭と巻末に解説を収録。聖書を読んでみたい人、キリスト教に興味をもっている人に気軽に渡せ […]

編集者より

連日のウクライナ侵攻の報道を見て胸を痛める日々が続いていますが、だんだんと心が麻痺してきている自分もいて、戦争のニュースが「日常」になってしまうことに危機感を抱いています。「一つの部分が苦しめば、すべての部分がともに苦し […]