EHCの「祈りのメンバー」に加わってください。

EHCの働きは、すべてのメンバーの尊い祈りと献金によって支えられています。

■日本EHC

トラクトは、標準的なサイズで1部定価20円で頒布しています。その内、印刷原価が7円程です。流通コスト(マージン分)が6円、活動費が7円、事務局費が7円、合計で27円程になります。不足分の7円分が、献金によって補われEHCの働きが支えられています。

■世界のEHC

世界各地のほとんどのEHCは、アメリカ本部からの経済的な支援により支えられています。日本のEHCは、いのちのことば社の働きの中に位置付けられていますので、アメリカ本部からの支援を受けずに、経済的に自立しています。しかし、会計報告にもありますように経済的にはぎりぎりです。年度によっては赤字の時もあります。
しかし、そのような中でも親しいアジアのEHCの仲間の必要のために献金をしています。これまで、以下のような支援をさせていただきました。

1.モンゴルEHCが奥地の遊牧民伝道のために 4WDの自動車(2000ドル)が必要との祈りの課題に応えて、日本の皆様に献金を呼びかけ献金を送りました。購入した自動車を使って活動しているレポートが届き、「たねまき」誌上で紹介しました。

2.ベトナムEHCでは、オートバイの盗難に会い、3台の新たなオートバイの必要との祈りの課題が寄せられました。それに応えて、日本の皆様に献金を呼びかけ献金を送りました。購入したオートバイを使って活動しているレポートが届き、「たねまき」誌上で紹介しました。

3.モンゴルEHCの総主事の健康のための祈りの課題が寄せられ、日本の皆様に祈りの課題を紹介するとともに献金を呼びかけ、献金を送りました。