新改訳聖書とは

新改訳聖書は、1960年代の聖書信仰運動の高まりとともに「聖書は誤りのない神のことば」と信じる福音主義に立つ諸教派、諸教会、諸団体の祈りと協力によって設立された「新改訳聖書刊行会」によって、翻訳・編集の作業が進められ、1970年に初版を刊行しました。広く諸教会の礼拝で使われる公用聖書として、また個人の信仰の養いのためにも、多くの方々に親しまれ用いられてきました。その後、第2版(1978年)で若干の訂正を、第3版(2003年)では差別語・不快語の見直しを中心とした小改訂を行い、2017年秋に全面改訂による新しい翻訳聖書、「聖書 新改訳2017」を刊行いたしました。

詳しくは

聖書 新改訳2017とは

福音主義に立つ旧新約聖書学者と日本語学者の共同作業により、改訂が施された、これからの時代のスタンダードとなる日本語聖書が完成。
『新改訳』第一版からの翻訳理念を踏襲しつつ、初めての「全面改訂」を行いました。旧新約聖書約3万節の90%の部分に、用字用語を含む、何らかの改訂が施されています。

詳しくは

新日本聖書刊行会とは

『聖書 新改訳2017』の翻訳刊行事業に取り組んでいる「一般社団法人新日本聖書刊行会」(竿代照夫代表理事)は、福音派の諸教会、諸団体の間で、新たな聖書翻訳に向けての話し合いと祈りが積まれてきた中から、そのための事業体として、2009年1月に設立されました。その目的は「新改訳聖書の全面改訂による新しい翻訳聖書の刊行」です。そのために、新改訳聖書の著作権所有者であった「一般社団法人新改訳聖書刊行会」と合併し、新改訳聖書の著作権を継承しました。なお、新改訳聖書の頒布の責任を担ってきた「日本聖書刊行会」は、2009年9月をもって解散しました。現在は一般社団法人新日本聖書刊行会が、翻訳・刊行・事業の主体となり、出版社・いのちのことば社との契約関係の中で編集・出版の作業を進めています。

新日本聖書刊行会公式サイト

聖書 新改訳ラインナップ

お問い合わせ

<翻訳など内容について>

一般社団法人 新日本聖書刊行会
〒160-0004
東京都新宿区四谷2-8
コーポクローバ瀬尾701号
TEL&FAX:03-3350-5523

<商品のご注文・ご予約・在庫について>

オアシス新宿店
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-7-7
南新宿277ビル 6階
TEL:03-3370-9231
FAX:03-5350-7952
E-mail:oasis■wlpm.or.jp

<聖句利用について>

新改訳聖書著作権管理事務局
〒164-0001
東京都中野区中野2-1-5
いのちのことば社内
TEL:03-5341-6940
FAX:03-5341-6921
E-mail:shinkaiyaku■wlpm.or.jp

<その他について>

いのちのことば社 新改訳聖書センター
〒164-0001
東京都中野区中野2-1-5
TEL:03-5341-6940
FAX:03-5341-6921
E-mail:bible■wlpm.or.jp

※メールアドレスの■は@に置き換えてご使用ください。