2021年3月実施 心に与えられた喜びとともに

オイコス計画実施レポート[44]

亀有キリスト福音教会(東京都足立区)李 光子

 最近のコロナ禍の連日のニュースを聞きながら、私の心は沈み平安がありませんでした。
イエス・キリストの救いを知らず、福音を聞いたことのない人々のために「私に出来ることは
何でしょうか、御心をお示しください」と、祈ってきました。

 そして受難週の直前に、私の心にフッと思いが湧きました。そうだ、「トラクトがある、
何も出来ない私だけれど、トラクトを配布することはできる。」すると私の心に喜びが湧いてきて、
嬉しくなり、教会の副牧師先生に連絡をしました。
「トラクトがあったらください、ポストに入れてきます。」と伝えました。すると「丁度1,000枚の
トラクトが送られてくる事になっていますから届いたら知らせます。」とのことでした。
受難集前日の夕方到トラクトが到着し届けて下さったので、私は200部を受け取り、感謝して
トラクトを持って祈り、これを受け取った人が、主イエス様を信じ、救われますようにと心に
祈りつつポスティングしながら4日間歩き廻りました。

 イースターと共に、私の心にこの恵みと喜びをくださった主に感謝と賛美を捧げます。