2020年12月~2021年3月実施  一個一個の蒔かれた種が今あるいは、将来において実を結ぶことを信じて

オイコス計画実施レポート

RCCG九州(福岡県筑紫野市)

 いつもトラクトを送り下さり、感謝します。本当に最短の時でこのトラクトを通して多くの人に
伝道することができました。ありがとうございます。
 71歳の庄司洋一さん、英語の学びのために過去5年間教会にきていました。この度送られた
トラクト全部読み、毎週日曜に教会にきて、だんだんとクリスチャンになりたいと願うようになり
ました。もうすぐバプテスマに導かれると思います。神様が彼の救いに導いてくださったことを
感謝し、祈り続けます。博文さんも同じく過去4年間英語クラスにきていました。送られたトラクト
を全部よみ、2週間前にクリスチャンになりたいといってきました。神様が少しづつ働いて
くださった結果です。

 同じマンションに住むトニーさん(日本人)と女性の方が差し上げたトラクトを読み電話して
きました。そして、私たちも訪問し、今教会に何度か通っています。トラクト配布の最初のころ、
一人の人が洗礼をうけました。クリスチャンになっていましたが、洗礼までいかなかった方です。
いただいたトラクトが彼女の霊的成長に関係しています。感謝。
3月に春日市で新しいブランチを開きました。(大野城、中川、福岡、博多にも近いです)。
このおかげでトラクト配布も随分楽になりました。短い期間での配布完了となりました。今この
ブランチをミッションアウトレットとして使用し、生徒たちが英語を勉強しています。

 ご存知のように、日本でキリストに従うと決心することは一番大変な決断です。そのため、多くの
「秘密の弟子たち」がいることは知っています。自分だけに信仰をひめておきたいという人たちです。
私たちは教会のウエブを検索してみて、グーグルで教会を探そうとしている人が多いことがわかり
ました。私たちは一個一個の蒔かれた種が今あるいは、将来において実を結ぶと信じています。
ですから、種を蒔き続けます。