世界からの祈りのリクエスト 7月の日々の祈り

CG(クライスト・グループ)=トラクト配布によって生まれた求道者、決心者の集まり。BCC=聖書通信講座。トラクト反応者をフォローアップしている。 A国、B国=迫害下にあるため、国名を公表できない国を表す。BFAM=“Be […]

顔と顔を合わせてトラクトを渡したい

ゴスペル・フォー・ジャパン(オイコス計画)実施レポート[39] アガペ宣教会 副代表・宣教師ニコラス・スィラヴァン  私は毎週、大阪市内の若者が多く集まる街「アメリカ村」でトラクト配布と路傍伝道を行っています。また、宣教 […]

EHCイタリア 荒廃したコミュニティーに神の光を

◆海外からの文書伝道レポートを紹介します。 国際EHCより 新型コロナウイルスの爆発的な感染拡大が起こったイタリアでは、市民の間で毎晩8時に家のベランダや窓辺に出て歌を歌ったり、拍手をもって医療従事者に感謝を表したりする […]

世界からの祈りのリクエスト 6月の日々の祈り

CG(クライスト・グループ)=トラクト配布によって生まれた求道者、決心者の集まり。BCC=聖書通信講座。トラクト反応者をフォローアップしている。 A国、B国=迫害下にあるため、国名を公表できない国を表す。BFAM=“Be […]

御国の希望を伝えたい

ゴスペル・フォー・ジャパン実施レポート㊳ 尾上聖愛教会 山元直美 ここ4年、主に導かれて、その地域にコンサートのちらしやトラクトを配っています。まずは祈りの時をもち、それぞれ地図を手に一軒一軒回りながら、神様の救いと祝福がありますように、トラクトを通して主の愛に触れられて、コンサートや礼拝、ちらしに記載した教会の諸活動へお一人お一人が導かれるようにと、祈りながら配りました。

EHCモンゴル総主事バスカ牧師、3度目の来日

EHCモンゴル総主事バスカ牧師、3度目の来日 2018年1月にEHCモンゴル総主事バーサンドゥオーリ(通称バスカ)牧師が初来日。ゴミ捨て場に住む貧しい家庭の子どもたちの将来の自立のために始めた無償の支援学校「ジョイハウス」の働きが紹介され、緊急の必要が語られました。