TOP

いのちのことば社 宣教広報サイト

「たねまき」「ザ・てんじ」を宣教広報誌「種まき」にリニューアルしました。

いのちのことば社は、2020年10月をもって創立70周年を迎えます。その取り組みの一つとして、これまでEHC全国家庭文書伝道協会の発行してきた月刊「たねまき」と、福音点字情報センターの発行してきた季刊「ザ・てんじ」を統合し、さらに年2回発行の「いのちのことば社ニュース」の内容も加え、新たに「種まき」として発刊。
 主なる神さまがいのちのことば社に託してくださっている各種ミニストリーの計画・状況・結果や、文書伝道に関する証しを幅広くご紹介します。

紙面版ビューアー

最後の1時間の人にも

朴栄子(在日大韓基督教会・豊中第一復興教会牧師)  牧師になって14年、苦しかったことも数々ですが、それをはるかに上回る恵みがありました。折に触れて思い出すのは、Sさんの最期のことです。  葬儀は伝道者として心躍るといっ […]

次世代の子どもたちに福音を届けます!

 私たちいのちのことば社は「2025年までに1,200万人(人口の10%)に福音を伝える」とのビジョンを掲げています。そのおもな対象として、以下の3つの層を想定して宣教活動を行っています。  ① 聖書親派(聖書に興味をも […]

EHCカンボジアの証し ―教会の復活―

―カンボジア― 人口:1,600万人、首都:プノンペン。世界最大の仏教人口を擁する国。かつて、急進的な共産主義を掲げる政治勢力「クメール・ルージュ」により、推定で300万人近くが虐殺されたといわれる。現在のEHCカンボジ […]

世界からの祈りのリクエスト 3月の日々の祈り

CG(クライスト・グループ)=トラクト配布によって生まれた求道者、決心者の集まり。BCC=聖書通信講座。トラクト反応者をフォローアップしている。 A国、B国=迫害下にあるため、国名を公表できない国を表す。BFAM=“Be […]

近隣教会と共に

ゴスペル・フォー・ジャパン実施レポート㊱ 日本イエス・キリスト教団灘教会牧師 仁科早苗 私たち日本イエス・キリスト教団神戸生田教会・灘教会は神戸市内にあり、互いに徒歩20分の位置にあります。周辺はキリスト教会やミッション […]

宣教は神のなさること

福澤牧人(東京オンヌリキリスト教会、東京キリスト宣教教会牧師)  父が牧師・伝道者(福澤満雄師)の家庭に生まれた私は、小5の時に受洗しましたが、16歳の頃から反抗して教会を離れました。高校を卒業すると同時にアメリカに夢を […]

ゴスペルボックス・オアシス号 巡回レポート

薩南諸島(奄美大島、喜界島、沖永良部島、伊江島)巡回 12/11〜18 ●12月11日、沖縄本島の本部港から喜界島へフェリーで北上。13日の午前は、ホーリネス喜界キリスト教会へ。牧師が公民館の放送を使って地域の方にPRし […]

受刑者へ「百万人の福音」を贈ろう!

「愛のプリズム伝道」 現在、毎月700人に贈っています。  現在、服役中の受刑者の声です。 (マザーハウス機関紙「たより」に掲載された証しを要約・抜粋し、「百万人の福音」に紹介したもの)  「私は、キリストの道につながっ […]

EHCモンゴル・EHCベトナム 最新レポート

※「ジョイハウス」=モンゴルの首都ウランバートル郊外のゴミ集積所で生活するの子どもたちに、無償で教育と食事を提供する支援学校。   2019年11月23日~25日、タイの首都バンコクで開催されたEHCアジアのカンファレン […]