画像拡大 J-ばいぶる2008v1・技術サポート

J-ばいぶる2008シリーズのご利用ありがとうございます。

★パソコンの機種変更・リカバリーによる問題ですね。

XPの場合は、ここを最初にご覧ください

○JB2008シリーズは、Win8で利用できます。
(スタートから「デスクトップ」へと進んで作業を行ってください。)


○Vista、Win7の場合は、スタート画面から作業を行ってください。


★お持ちのCDROMは、JB2008v1ですね。 CDROM盤面の画像

今後の為に、以下のメールを印刷するか。
USBメモリー等に、保存しておいてください。

今後の為に、以下の解説文を印刷するか、 USBメモリー等に、保存しておいてください。

★このサイトに記されている以外の方法で、インストール作業をした場合は、「コントロール・パネル」から
すべてをアンインストールし、「 c:\日本コンピュータ聖書研究会」、「C:\聖書の達人」、
「 C:\J-ばいぶるマップ」のフォルダーを完全消去(Ctrl+Shift)してから作業を行ってください。

★このサイトと以下のJB2008v1の「トラブルシューテイング」サイトを
「お気に入り」に登録なさっておかれますことを
おすすめいたします。
http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/supportJB2008v1.htm

@以下のサイトで、「JBinst7.exe.」をダウンロードして、ファイルをデスクトップにおきます。
↑↑↑このファイルは、Win8の動作確認済です。↑↑↑
http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/win7/index.html

A以下のサイトの手順で、JB2008をインストール、登録、動作確認、自動更新を行います。
http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/win7/index.html#jb2008

自動更新の方法は、以下サイトをご覧ください。
<XP・VISTAの場合>
http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/manual1/reauto.htm

<WIN7・WIN8の場合>
http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/manual1/reauto7.htm

↑↑↑ここまでの作業がとても大切です。↑↑↑

B以下のサイトの手順で、JB_GREEKをインストール、登録、動作確認、自動更新を行います。
http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/win7/instJBG.htm

C以下のサイトの手順で、JB_HEBREWをインストール、登録、動作確認、自動更新を行います。
http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/win7/instJBH.htm

D以下のサイトの手順で、JB_SEPTUAGINTをインストール、登録、動作確認、自動更新を行います。
http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/win7/instJBS.htm

E以下サイトの手順で、聖書の達人をインストールします。
http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/win7/instBexp.htm

F以下サイトの手順で、J-ばいぶるマップをインストールします。
http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/win7/instJBM.htm

アドオンは、JB2008を起動して、「ヘルプ」「マニュアル」「設定(2)」をご覧下さい。
オンラインサポート:http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/manual1/ch09-01.htm

★インストール等で、問題が生じた場合には、迅速・適切なサポートのため以下サイトをご覧ください。
そこで解決できない問題があった場合は、サイトの「書式」で送信して下さると感謝です。
http://www.wlpm.or.jp/jbible/2008/renew/www/supportJB2008v1.htm

↓↓↓ 以下、他の聖書研究ソフトの情報リンクです。 ↓↓↓

A.  織田昭 新約聖書、辞書、文法、原典朗読朗読 リンク

B. JB2008アドオン 旧約続編(新共同訳) リンク

C. ラテン語聖書(フリーソフト) リンク

D.. 塚本虎二訳研究(フリーソフト) リンク


©日本コンピュータ聖書研究会