トップへ戻る
シーズン4大好評発売中!
今なら数量限定オリジナルロビックマスク付き!!

ACTIVITY働き

スーパーブック日本語版を制作・販売している「いのちのことば社」は
次世代の子どもたちに福音を届けます!

聖書物語アニメ「スーパーブック」
DVD贈呈プロジェクトを推進しています。



「いのちのことば社こども宣教室」は、全国のキリスト教主義養護施設、在日外国人教会など、
より多くの子どもたちに福音を届けるため、「DVDスーパーブック贈呈プロジェクト」を呼びかけ、
皆さまからたくさんのご支援を頂きました。



これまでに全国のキリスト教主義養護施設23か所、
在日外国人教会シャローム・クリスチャン・フェロシップの20家族、
在日ネパール人教会の子どもたち等に、計120セットのDVDを贈呈することができました。

キャラクターイメージ

贈呈した施設の方、子どもたちからの声

子どもたちは楽しくDVDを観ています。お話やアニメーションが丁寧に作られているので、子どもたちは真剣に観ています。また、話がわかりやすく、1話約30分なので、飽きずに最後まで観ることができます。改めてアニメを通して聖書を学ぶよい機会となりました。

子どもたちの反応
「神様が起こす奇跡がすごいと思った」
「キャラクターが印象的で心に残った」
「わかりやすかった」。
(バット博士記念ホーム)

バット博士記念ホーム

コロナに続き、長雨、猛暑とホームで過ごすことが多くなっていますので、スーパーブックを観ています。また、毎週金曜日に子どもたちと礼拝をもっていますが、その礼拝を通して子どもたちが知っている聖書物語の内容が収録されていて、アニメを通して、さらに聖書を知ることができる機会となっています。
本当にありがとうございます。
(児童養護施設 栄光園)

私たちはフィリピン人の教会グループで、日本で20年くらい伝道しています。日本のクリスチャン、教会、伝道団体の信仰に大いに動かされ、励まされています。これからも、多くの日本の兄弟姉妹たち、また海外からのグループと共に手を取り合い、キリストを知らせるために労したい、特に若い世代のために働きたいと願っています。このたびの、子どもたちが神様について、聖書について、さらに日本語についても学ぶことができる無料DVD配布は感謝でした。これによって、日本全国にキリストが伝わることを祈っています。
(シャロームクリスチャンフェローシップ・アガベ・ミニストリーズ)

フィリピン人の教会グループ

贈呈プロジェクトとは

贈呈プロジェクトは、施設の子どもたち等にスーパーブックのDVDを通して福音を届けたいという願いを実現するプロジェクトです。「このプロジェクトを通して贈呈を検討してみたい」という希望がございましたら、まずは下記にご連絡ください。贈呈後に子どもたちの反響をレポートしていただくなど、いくつか簡単な確認事項等があります。 なお、贈呈数には限りがございますので、その数を超える場合は、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

いのちのことば社宣教室
( 担当:相澤)
電話:03-5341-6930 
mail:aizawa_n@main.wlpm.or.jp

献金の送金先

「いのちのことば社 子ども宣教室」では、DVD贈呈プロジェクト以外にも子どもへの伝道のために様々な企画をおこなっております。ご支援をいただける場合は、以下にご献金いただけましたら幸いです。
〈送金先〉
郵便振替/いのちのことば宣教団
00170-8-10387
※備考欄に「子ども宣教室のため」とお書きください。

SNSでみんなに
知らせよう

TwitterやFacebookを使って「スーパーブック(SuperBook)」を拡散!
「#スーパーブック」「#SuperBook」#ハッシュタグを付けて投稿すると、もっとみんなに広がります。

「みんなにスーパーブックを知ってもらいたい」「スーパーブックのことを話したい」こんなことを、たくさん書いてください。
ロビック

Twitter アイコン Facebook アイコン

SuperBook公式アカウント