2022年3月11日 フランシスコ・ザビエル④

そして、ついに1549年8月15日、ザビエル一行は鹿児島に上陸、日本に初めてキリスト教が伝わることになります。

ところが思うように宣教は進まず、北へ北へと宣教の巡業を進め、ある日「広く日本の宣教を広めるならば京の都、天皇に接見してそこから宣教する」ことを悟り、京都まで足を伸ばして行きます。