2020年9月23日 船岡聖書バプテスト教会

今朝は船岡聖書バプテスト教会へ初めてお伺いしました。

のどかな田んぼ、田園風景が広がる中に、教会堂が見えてきました。ちょうど先生が乗られた車とバッタリお会いし、そのまま先導して下さいました。

 

 

無事に船岡聖書バプテスト教会に到着し、先生と懐かしい交わりの時を与えて下さいました。「こんな田舎だから誰も来ないかもよ?」先生がジョークを交えて話されていると…時間になると次々と車や自転車で信徒さん達が乗りつけて下さり、たくさんのお買い物を楽しんで下さいました。

 

 

 

 

 

 

船岡バプテスト教会は一昨年の大型台風により、礼拝堂内が腰の高さまで浸水。教会図書やオルガンまでもが使い物にならなくなったそうです。けれども多くの近隣教会や繋がりのある兄弟姉妹たちから熱い祈りと尊い支援金を頂き、痛みを分かち合うことができ、大変励みになったことを証しされておられました。

(写真は当時の浸水した教会堂)