2020年2月27日 門司大里教会

今日最後は、九州最北端で宣教に仕えておられる門司大里教会へお伺いしました。午前中に祈祷会があり、到着したのはすでに皆さん帰られた後でしたが、先生とじっくりお話を伺うことができ、お見舞い用の画集や写真集等をご購入下さいました。この地域はかつて日本銀行の支店や本州を結ぶ海上交通で栄えた街でしたが、今は人口減に苦しんでいることをお聞きしました。そんな中で、あえて宣教に仕えられておられる教会に大変励ましを頂きました。