4月27日(金) 宮内教会&宮内幼稚園

日本の将来のために幼子たちをキリスト教精神で育む必要性を訴えた賀川豊彦先生によるこの地での講演の献金を通して、建て上げられたのが園の始まりであるという貴重なお話を園長先生からお聞きすることができました。また賀川氏の著作もご紹介下さりありがとうございました。
そのような園も今年で創立60年目、教会は90年目との事です。歴史と主のみ業を感じさせられました。きっと、教会にある桜も、その歴史を垣間見てきたのでしょうね。