偽りの神々(リパブックスLite)

14373

偽りの神々(リパブックスLite)

(14373)

ティモシー・ケラー 著 廣橋麻子 訳
256頁
B6判

偶像礼拝――それは、愛、金銭、成功、権力など、神以外のものを究極的な対象としてしまうこと。アブラハム、ヤコブ、ヨナ、ザアカイなど、聖書の人物が持っていたそれぞれの偶像を検証。真の神を中心とした生き方を説く。

¥1,800(税別)
数量