本田路津子デビュー50周年記念コンサート

「ひとりの手」「耳をすましてごらん」のヒット曲で、2度の紅白出場を果たした伝説のフォークシンガー・本田路津子 デビュー50周年記念コンサート開催決定!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1972年NHK朝の連続テレビ小説「藍よりも青く」の主題歌「耳をすましてごらん」でお茶の間に親しまれる。一方で反戦や人種差別撤廃を訴える「ひとりの手」のヒット曲を生むなどカレッジフォークの第一人者として活躍。 75年結婚を機に引退~渡米、88年以降は讃美歌~ゴスペル界で活動を開始。日本を代表するゴスペルシンガーとして現在に至る。優しくしっとりした歌声と全体を包み込む澄んだ空気のようなサウンドで、賛美の醍醐味を余すことなく伝える一夜。

●なかのZERO 大ホール ●2020年4月17日(金) 17:00開場、18:00開演 ●全席自由 一般 3,800円 シニア(60歳以上) 3,500円  ※全て税込 ●チケット取り扱い: なかのZEROチケットセンター03-3382-9990  オンライン https://nicesacademia.jp/ イープラス https://eplus.jp

本田路津子デビュー50周年記念コンサート開催決定。
1972年NHK朝の連続テレビ小説「藍よりも青く」の主題歌「耳をすましてごらん」でお茶の間に親しまれる。
一方で反戦や人種差別撤廃を訴える「ひとりの手」のヒット曲を生むなどカレッジフォークの第一人者として活躍。
75年結婚を機に引退~渡米、88年以降は讃美歌~ゴスペル界で活動を開始。日本を代表するゴスペルシンガーとして現在に至る。
優しくしっとりした歌声と全体を包み込む澄んだ空気のようなサウンドで、賛美の醍醐味を余すことなく伝える一夜。

舞台編成
ピアノ: 古川初穂
A・ギター:梶原順
E・ベース:木村和夫
バイオンリン:服部佐知子

【コンサート詳細情報】
名 称: 本田路津子デビュー50周年記念コンサート
主 催: いのちのことば社(ライフ・クリエイション)
場 所: なかのZERO 大ホール
日 時: 2020年4月17日(金) 17:00開場、18:00開演
価 格: 全席自由 一般 3,800円 シニア(60歳以上) 3,500円 ※全て税込
出 演: 本田路津子(F.Vo.) 古川初穂(Pf.) 梶原順(A.t.) 木村和夫(E.Ba.) 服部佐知子(Vn.)

チケット取り扱い: なかのZEROチケットセンター03-3382-9990
オンライン https://nicesacademia.jp/
イープラス https://eplus.jp/