書籍

おすすめ商品

いのちのことば社の働き

SACMスウェーデン同盟キリスト教団
メールマガジン
ミニストリーパートナー
アクセス
採用情報

専門書店様向け

書籍のご案内

 知っておきたい 日本の宗教とキリスト教
知っておきたい 日本の宗教とキリスト教

勝本正實


「キリスト教は、興味はあるけど面倒くさい」「宗教はみんな一緒」なぜ多くの人たちがこう考えるのか。この国にしっかりと根づいている神道・仏教と、キリスト教を比較しながら、日本人の宗教観を探る。


発売日:2018/04/20
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03897-9
商品番号:15230

定価:1296 円(税込)



    
   
 障害者と共に生きる教会をめざして
障害者と共に生きる教会をめざして

勝本正實


教会を訪れる障害のある人たちに、何ができるのか。伝道・牧会に従事しつつ、障害をかかえ、悩みをもつ人々と共に歩んできた30年の体験をもとに、これからの教会のありようを考える。


発売日:2018/04/20
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-03898-6
商品番号:9920

定価:1296 円(税込)



    
   
 病める社会の病める教会
病める社会の病める教会

勝本正實


救われる人が起こされる一方で、去っていく人がいる教会の現実。なぜ、「つまずく」人が多いのか。牧師である著者が、この社会の中で主の群れが置かれている現実、またあまり取り上げられてこなかった教会の病める部分に焦点を当て、日本の教会の可能性を探る。


発売日:2010/11/01
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-02901-4
商品番号:8500

定価:1296 円(税込)



    
   
 日本人はなぜキリスト教を避けるのか?
日本人はなぜキリスト教を避けるのか?

勝本正實

日本人の精神と宗教性をさぐり、福音との接点を考える
信仰の決断をしにくいものにしたり、信仰に持っても、数年もすると教会を去っていったりする人が、今日においても多く見られる。どうしてこんな事態が起きるのか。キリスト教が根を張ろうとしている日本の宗教土壌と、日本人の内面を探り、この国に信仰者として生きる基礎を確認する。CGN TV提供(外部コンテンツ)


発売日:2008/03/31
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-02630-3
商品番号:14210

定価:1296 円(税込)



    
   
 日本人の「心」に福音をどう伝えるか
日本人の「心」に福音をどう伝えるか

勝本正實


この国では、なぜ福音宣教が困難なのか。信じても離れていく人が多いのはどうしてなのか。日本にもしっかりと根を下ろし、現代人にも大きな影響力を与えている宗教意識と価値観を明らかにし、キリスト教信仰との決定的な相違点さらに共通点を探る。自らの信仰を養いながら、家族や友人に伝道をしたいと願っている人に送る。


発売日:1999/04/01
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-01767-7
商品番号:15630

定価:1512 円(税込)



    
   
 日本人の生活習慣とキリスト教
日本人の生活習慣とキリスト教

勝本正實


正月、お盆、クリスマス。縁起、お守り、厄年。自業自得、功徳…。日本人には馴染みある話題をとり上げてキリスト教と対比し、生きる上で真に大切なことは何かを考えさせる。


発売日:1996/08/01
発行: いのちのことば社
ISBN:978-4-264-01605-2
商品番号:15360

定価:1296 円(税込)



    
   
 日本人の「心」に福音をどう伝えるか(リパブックス)
日本人の「心」に福音をどう伝えるか(リパブックス)

勝本正實


この国では、なぜ福音宣教が困難なのか。信じても離れていく人が多いのはどうしてなのか。日本にもしっかりと根を下ろし、現代人にも大きな影響力を与えている宗教意識と価値観を明らかにし、キリスト教信仰との決定的な相違点さらに共通点を探る。自らの信仰を養いながら、家族や友人に伝道をしたいと願っている人に送る。


発売日:
発行: いのちのことば社
ISBN:
商品番号:15638

定価:2106 円(税込)



    
   
system:CGIROOM