書籍

おすすめ商品

いのちのことば社の働き

SACMスウェーデン同盟キリスト教団
メールマガジン
ミニストリーパートナー
アクセス
採用情報

専門書店様向け

書籍のご案内

 「アンクル・ジョン」とよばれた男 香港捕虜収容所通訳・渡辺潔の足跡
「アンクル・ジョン」とよばれた男
香港捕虜収容所通訳・渡辺潔の足跡
リアム・ノーラン 訳:菅野和憲

歴史に埋もれた知られざるストーリーが今ここに!
第二次世界大戦中、命を懸けて敵のために奔走した牧師、渡辺潔の半生を綴った感動のノンフィクション。
広島で牧師として働いていた渡辺潔は、香港捕虜収容所の通訳として召集された。そこで彼が目にしたのは、人間としての尊厳を剥ぎ取られ、劣悪な環境の中で十分な治療を受けられずに死を待つ捕虜たちの姿だった…。祖国と敵国との間で苦悶しながらも、潔は仲間の協力を得て、捕虜たちに医療品を届ける決意をする。それはクリスチャンとして聖書のことばに従い、自分のできる小さなことから平和をつくりだそうとする決意でもあった。
終戦後、捕虜収容所で生き延びながらも、潔は自身の家族を広島に投下された原爆で失うというさらなる悲劇に見舞われる…。
主人公が完全無欠な人間としてではなく、迷い恐れながらも神に従う姿が印象的!


発売日:2005/08/15
発行: フォレストブックス
ISBN:978-4-264-02386-9
商品番号:12880

定価:1620 円(税込)



   
system:CGIROOM