聖書の達人.NETプロジェクト2010
「新コーヒーブレイク」・オンラインマニュアル
「聖書の達人」のオプション機能の「コーヒー・ブレイク」が、
JB2008では、利用できなくなっています。
そこで、JB2008の開発言語で 「コーヒーブレイク」の
プログラミングを行いました。

聖書の達人2008の自動更新機能で、ファイルの更新を行うと、
以下の起動アイコンが デスクトップに作成されます。


「聖書の達人2008」 自動更新の方法
2000/XP/VISTの場合
Windows7 の場合



<起動時の設定>
起動条件 : JB2008がインストール・登録されていること。
表示箇所 : 新改訳、創世記 1章
表示間隔 : 5秒
BGMファイル: 聖書の達人フォルダー内の最初のWAWファイル

 

↓↓↓ 起動画面の操作方法 ↓↓↓

<メニューバー>

<BGM>


<最新情報・自動更新>


表示開始

全画面に、以下の聖書スライドが、「5秒間隔」で表示されます。

表示を中止するには、スライドの画面上をクリックします。

「はい」をクリックすると、最初の起動画面が表示されます。

★★★ 戻る★★★


「設定」「表示文字書式」

「表示文字書式」をクリックすると、以下の画面が表示され、フォントの種類、スタイル、サイズを変更することができます。
(初期設定は、MSゴシック、標準、36ポイントです)

★★★ 戻る★★★


「設定」「表示間隔」

聖書スライドの表示間隔は、最大20秒まで設定することができます。

★★★ 戻る★★★


「設定」「WAVファイル」

聖書の達人には、以下の画面にある3つのBGM用のWAVファイル
(A2_04071,A2_0472,A2_05076) があります。
画面にある「myMusic.WAV」は、自分でフリーの音楽ファイル作成ソフトを利用して
作ったものです。再生するBGMを画面上から選択することができます。

さらに詳しくは、戻り、「WAVファイル」「WAVファイル格納フォルダー」をご覧ください。

★★★ 戻る★★★


「ヘルプ」「オンライン・マニュアル」

「ヘルプ」「マニュアル」をクリックすると、このオンライン・マニュアルにアクセスします。

★★★ 戻る★★★


「ヘルプ」「サポート」

「ヘルプ」「サポート」をクリックするとオンライン・サポートにアクセスします。

★★★ 戻る★★★


「終了」

このメニュをクリックするとプログラムが終了します。

★★★ 戻る★★★


BGM再生ボタン

このボタンをクリックすると、指定したWAVファイルが再生されます。

PCのサウンドの問題が生じた場合は、以下サイトの「7」をご覧ください。

http://www.jbible.net/jcbr/qa/jcbr_qa.htm

★★★ 戻る★★★


BGMストップボタン

このボタンで、BGMの再生は中止されます。

★★★ 戻る★★★


WAVファイル

指定したBGMファイル名が画面上に表示されます。

★★★ 戻る★★★


WAVファイルの格納フォルダー

ファイルの格納先のフォルダーは、聖書の達人がインストールされているフォルダー内の
BibleEXPフォルダー内のBEMIDフォルダーです。

このフォルダーは、「マイコンピュータ」を利用して開くことができます。
以下は、フォルダー内のファイルを表示したものです。
本ソフトで再生できるのは、拡張子が「WAV」となっているものです。

音楽CDやMP3から、WAVファイルを作成するフリーソフトは、検索サイトで、
「WAVファイル フリー」と入力してお探しください。
あるいは、窓の杜VECTOR で、お探しください。

★★★ 戻る★★★


最新情報・自動更新

本フのが起動画面が表示されて時、PCの画面の右下に「コーヒーカップ」アイコンが表示されています。

このアイコンにマウスポインターをあて、右クリックすると、
以下の二つのメニューが表示されます。(Windows7の場合は、ここをクリック

「最新情報」をクリックすると、本ソフトの最新の情報サイトにアクセスします。

「自動更新」をクリックすると、最新の更新ファイルの有無を判定します。
ファイルが存在する場合、自動更新画面が表示されます。

★★★ 戻る★★★


©日本コンピュータ聖書研究会 2010