いのちのことば社 総合目録
" 000009581 "のキーワードで 1 件該当しました
※重刷・品切れ情報の更新は週日の昼頃に行なっています


新装 いのちが傷つくとき
書籍書籍
 
フィリップ・ヤンシー
訳:山下 章子
新刊・新譜・新製品
 新装 いのちが傷つくとき
When Life Hurts: New Edition

苦難の中にある人へのギフトブック

神を信じていながら、肉体に、心に大きな傷みを味わうとき、人は幾つかの疑念を抱く。傷ついた多くの人々の話に耳を傾けてきた著者が、イエスの姿や先人のことばに目を向けつつ、答えを探っていく。
新装版になり、価格もお求めやすくなりました。
(初版:2002/04/30)
「なぜ神は、すばらしいはずの世界に苦痛を入りこませ、台なしにしてしまわれたのだろう。傷害や苦しみがなければ、神を敬い、信頼することは、はるかに容易なものとなるだろうに。神はこの世にこれほど美しいものを創造しながら、なぜ痛みを除いておかれなかったのだろう。」(本書より)
【目次】
希望への招待
第1部 なぜ神は痛みをつくられたのか
第2部 神の力を疑うとき
第3部 神が不公平に思われるとき
第4部 神は心にかけてくださっているのだろうか
第5部 神の愛を感じる必要があるとき
訳者あとがき 

【著者プロフィール】

フィリップ・ヤンシー
 
クリスチャン・ジャーナリスト。フィリップ・ヤンシー(1949年〜)は、キリスト教信仰書作者の中で最も有名な人物のひとりである。その著作書は、世界で1400万部の売上部数を誇る。
ホィートン・カレッジ大学院でコミュニケーション学と英語学の学位を取得。
『クリスチャニティ・トゥデイ』誌の編集顧問を務め、同誌に記事やコラムを書いている。
クリスチャニティ・トゥデイ社の出版物「ブックス・アンド・カルチャー」の共同編集議長でもある。


フィリップ・ヤンシー氏の著書・講演はこちら

2008/05/22 発行
いのちのことば社
ISBN: 978-4-264-02682-2
注文No.9581
B6変 / 64 頁
税込価格:756


Copyright © 2003-2009 by Word of Life Press Ministries. All Rights Reserved
system:CGIROOM